通常の栽培では大きくしっかりした葉になるケールですが、柴海さんはあえて密植することで、狙った味と食感に仕上げているそうです。青汁の材料で苦いイメージのあるケールですが、冬のケールは意外に美味しい野菜です。

レッドケールとカーリーケールとは

レッドケールとカーリーケールの差は色のみ

レッドケールとカーリーケールの差は色のみ

柴海さんの畑ではレッドケールとカーリーケールも栽培しています。
これらの野菜、名前は異なるものの、特徴に大きな差があるのは葉の色だけです。
(レッドケールは普通の緑のケールとは違った紫がかった葉)

クセや苦みがないケール

炒めなくても食べられる

炒めなくても食べられる

いずれもケールの一種でアブラナ科の野菜。
普通のケールと比較し、切り込みが深く入った葉を茂らせます。
苦いイメージがあるケールですが、これらはクセや苦みがなくサラダなどにして生でも食べられます。

こだわりの密植栽培

密植させることで葉が柔らかくなる

密植させることで葉が柔らかくなる

柴海さんは柔らかさを好む日本人向けにあえて密植して育てています。
「ケールは通常とても大きく育ちますが葉っぱは固くなってしまいます。
密植させることで葉が柔らかくなるように栽培しています」

以上今回の週末畑.comは、柴海農園編 第3回 柔らかさにこだわったケールのお話でした。

今回の動画はこちらの再生リストからもご覧いただけます
気に入っていただけたら、チャンネル登録をお願いします!!


柴海農園

千葉・印西で400年続く農家の息子が、2009年に始めた有機農家です。 年間60品目のやさいを農薬・化学肥料を使わずに栽培。 ピクルスやジャム、糀を使ったの加工食品も自家製造しています。
柴海農園の野菜を取り扱いを検討いただける事業者様も、柴海農園の野菜を購入したい一般家庭の方も、気軽にご連絡ください。
美味しい野菜をお届けします。

柴海農園のWebサイトはこちら



iPhoneアプリ 週末畑.com あります

週末畑.comのiPhoneアプリです。
週末畑.comのすべての動画を、よりご覧いただきやすいように1つのアプリにまとめました。
YouTubeでは公開していない動画や、出演農家についての情報、そのほかプレミアムコンテンツなどもあります。
週末畑.comの動画や活動をより身近に感じていただけるアプリです。ぜひ、お試しください。
iPhoneアプリ 週末畑.comのインストールはこちらから


撮影や映像制作ご相談承ります


当プロジェクトの運営元のエーフラットでは各種撮影/映像制作業務を承っております。
商品の撮影、栽培風景、セミナーや講義の撮影、ユーザー事例の動画、農園案内や商品のプロモーションビデオの制作等、企画や提案から承ります。
お気軽にご相談ください
担当:石田
03-5779-7694
エーフラットのWebサイトはこちら

レシピサイトへのリンク