お店でアイコを見かけた時に、より美味しいものを選ぶポイントとは?ミニトマトを極める辻さん直伝!美味しいトマト(アイコ)の見分け方をご紹介します

美味しいトマトの見分け方を伝授
美味しいトマトは形から見分けられる

美味しいトマトは形から見分けられる

「野菜は形は悪くても味には関係ない」というフレーズを誰もが一度は聞いたことがあると思いますが、辻さんは逆にトマトの味は形をみて判断することができるそうです。
「あるポイントさえ見極められれば、美味しいトマトを識別することができる」という辻さんに今回はアイコ(トマトの品種)の美味しい見分け方について教えてもらいます。

一番美味しいトマトとは

ポイントは下膨れしてなく細長すぎないもの

ポイントは下膨れしてなく細長すぎないもの

すべて綺麗に赤く色づいていて美味しそうですが、一体どれが美味しいトマトなんでしょうか。
「この中で一番右のトマトは少し下膨れな感じがしませんか?これはアイコで言うとあまり成長過程が良くない状態です。この中では一番美味しくないです。真ん中のトマトの形は長細いですよね。それだと果肉が少な目でちょっと乾いた味がします」
これにより以上のポイントに該当しない一番左のトマトが一番美味しいアイコなのだそうです。

一番美味しいトマトの感想は

一番状態の良いトマトを試食する三本木さん

一番状態の良いトマトを試食する三本木さん

一番美味しいトマトをインタビュアーの三本木さんが試食させてもらいました。
「程よく酸味があって甘味もあって美味しい」そうです。

皆様も是非今回辻さんに教えていただいたポイントを踏まえてスーパーなどで購入してみてください。

以上今回の週末畑.comは、辻ファーム編 第4回 美味しいトマトの見分け方についてでした。

今回の動画はこちらの再生リストからもご覧いただけます
気に入っていただけたら、チャンネル登録をお願いします!!


辻ファーム

辻ファームのCoiina[コイイナ]は野菜それぞれに合った環境作りをしてあげることで、野菜本来の力を引き出し、味も栄養価も濃く育てています。

辻ファームのfacebookサイトはこちら


撮影や映像制作ご相談承ります

撮影、農園紹介ビデオ制作します

撮影、農園紹介ビデオ制作します

当プロジェクトの運営元のエーフラットでは各種撮影/映像制作業務を承っております。
商品の撮影、栽培風景、セミナーや講義の撮影、ユーザー事例の動画、農園案内や商品のプロモーションビデオの制作等、企画や提案から承ります。
お気軽にご相談ください
担当:石田
03-3525-4285

レシピサイトへのリンク