今回は、青汁でおなじみケールの話です。
繁昌さん、カリーノケールという、
生でたべても苦くない、サラダにお勧めの
ケールを栽培中です。

白黒ダブルマルチを使っているのですが、
カリーノケールが、意外と横に広がってしまい、
「もうちょっと、株間 空けておけばよかったなぁ~」
という来年への改善をかたります。

苦みの少ないケール

繁昌農園のカリーノケール

繁昌農園のカリーノケール

青汁の材料として有名なケールですが、味は苦みが強い印象です。繁昌農園で栽培している「カリーノケール」は苦みが少なく、サラダはもちろん炒め物やジュースにもできるようです。
その味は週末畑の青汁王子こと森田さんもお墨付き。

白いマルチの秘密

便利な白黒ダブルマルチ

便利な白黒ダブルマルチ

ケールはカブとは違い、白いマルチで栽培していました。
ケールはハウスで育苗して8月下旬に定植します。
その時期の黒いマルチは熱を吸収して苗を枯らしてしまいます。そこで表が白、裏が黒の白黒ダブルマルチを採用することで地温の上昇を抑制できるそうです。

季節によって異なる株間

ケールの株間

ケールの株間

繁昌農園では卸先によってケールの収穫サイズは異なります。
春に栽培したケールは葉が立ち上がるので株間は40~45cmにし、秋に栽培したケールは横に葉が伸びて場所をとるので株間は50~60cmくらいにするのがベストのようです。

以上今回の週末畑.comは、秋栽培ケールの程よい株間の取り方 | 立ち上がれ青梅とマルチが気になる2代目ワイルド でした。

今回の動画はこちらの再生リストからもご覧いただけます
気に入っていただけたら、チャンネル登録をお願いします!!


繁昌農園

東京から農業を面白く!

多種多様なカラフル野菜を栽培しております。
ようこそ! 東京青梅の野菜 繁昌農園へ
東京青梅市で有機野菜を栽培しております
繁昌農園のホームページはこちら


撮影や映像制作ご相談承ります

撮影、農園紹介ビデオ制作します

撮影、農園紹介ビデオ制作します

当プロジェクトの運営元のエーフラットでは各種撮影/映像制作業務を承っております。
商品の撮影、栽培風景、セミナーや講義の撮影、ユーザー事例の動画、農園案内や商品のプロモーションビデオの制作等、企画や提案から承ります。
お気軽にご相談ください
担当:石田
03-3525-4285
エーフラットのWebサイトはこちら